読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラティハン日記・掲示板

ラティハンに関係したいろいろな事の掲示板です。There are many varieties of bulletin boards related to Latihan.

スシラ ブディ ダルマ・はじめに

バパの数少ない直接の著作物の一つである「スシラ ブディ ダルマ Susila Budhi Dharma」はラティハンの道しるべであります。<--リンク

そうしてその本はまた「層をなして存在している生命世界についてのバパのとらえ方」を表したものでもあります。

ちなみにバパが使った「スシラ ブディ ダルマ」というコトバはサンスクリット語であり、Gonda,Jは次のように訳しております。


The language used is often based on Sanskrit words: Susila = chaste,ethical; Budhi = Buddhi = intelligence; Dharma = norm, customary observance (J.Gonda).<--リンク

訳)使用される言語は、多くの場合、サンスクリット語の単語に基づいています:Susila =貞淑、倫理、; Budhi =菩提=知性、ダルマ=規範、慣習遵守(J.Gonda)注1

Gonda,J.:"Sanskrit in Indonesia" (New Delhi 1973)


さて、バパによれば「生命世界は7つの層からなっている」ということになります。

人間を超えた上の3つは通常の3次元世界を超えており、目には見えません。

人間を含んで下の4つは通常の3次元宇宙に存在し、目に見えます。

この4つとは物質(Rewani)にはじまり、植物(nabati,)、動物(hewani,)を経て人間(jasmani,)のレベルまでのことです。

そうして、この4つの世界について詳細に記述したものが「スシラ ブディ ダルマ」であります。


さて生命世界を多重の層の重なりとしてとらえるのは神秘主義あるいは宗教では一般的です。<--リンク

仏教しかり。

キリスト教イスラム教でもそうであります。


そうして15~16世紀にワリ達がジャワに伝えた神秘的なイスラムの教えでもそうでありました。<--リンク

そこではすでに植物、( nabati,) 動物、 (hewani,) 肉体、人体的、(jasmani,)  霊的、(rohani )というレベル分けが出てきます。<--リンク


それを引き継ぐ形で発展してきたインドネシア独自の「伝統的イスラム」の世界では9つのロホを想定している様です。<--リンク

そこでは上記4つの層に相当するものが、Roh Rohani、Roh Jasmani、Roh Nabati、Roh Rewani (物質精霊、物質力)になっています。<--リンク

数は同じ4つですが動物、(hewani,)がRoh Rewani (物質精霊、物質力)に置き換わっていますね。

それでは動物はどこにいったかといいますと、どうやらJasmani(人間)の管轄下に統合されている様です。


それに対してバパの分類では動物と物質をそれぞれ一つのレベルとして認めています。

それで分類はRoh Rohani(霊的)、Roh Jasmani(人間)、Roh hewani(動物)、Roh Nabati(植物)、Roh Rewani(物質、素材) ということになりますね。


さあこれでようやく準備が終わりました。

次からはもう少し具体的に物質力(Roh Rewani)の章から見ていきましょうか。

注1:susila 道徳的教え Dharma 清浄、正直、愛情があり堅固である心 「ジャワの宗教と社会」福島真人著P331,P334より引用


PS
バパのビデオクリップです。<--リンク
お楽しみください。

ラティハン日記 目次 にはこちらから入れます。<--リンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1 名前:ラティハン :2016/07/26(火)

ジャカルタ エンサイクロペディアによれば<--リンク

susila berarti "budi pekerti baik";
道徳「良い道徳」を意味し;
budhi berarti "daya kekuatan pribadi yang ada pada setiap manusia';
Budhiは「個人的な強さがすべての人にあり」という意味。
dharma berarti "penyerahan, ketawakalan dan keiklasan terhadap Tuhan Yang Maha Esa".
だるまは「全能の神の提出、ketawakalanとkeiklasan」を意味します。
・・・となります。

さてジャカルタ エンサイクロペディアでは7層の生命世界についても少々ふれています。

roh rewani, daya hidup kebendaan;
rewani精神、素材の生命力;
roh nabati, daya hidup tumbuh-tumbuhan;
野菜精神、植物の生命力。
roh hewani, daya hidup binatang;
動物精神、動物の生命力;
roh jasmani, daya hidup manusia;
肉体の精神、人間の生命;
roh rohani, daya hidup pendeta;
精神的な魂、聖職者の生命力。
roh rahmani, daya hidup rasul-rasul;
Rahmaniスピリット、使徒たちの生命力。
roh robani, daya hidup Yang Mahakuasa.
Robaniスピリット、全能の生命力。
Ketujuh daya hidup ini ada di dalam diri manusia dan merupakan kesatuan "daya hidup besar".
第七の活力は人とユニオン「偉大な生命力」にあります。
Tiga daya hidup (rewani; nabati, hewani) berada di bawah daya hidup manusia sehingga dapat dikuasai manusia, artinya dapat dicapai hati dan akal pikiran manusia.
人間の心の中、その心と心を意味し、人間の生命力の下で、三つの生存期間(植物、動物、rewani)。
Tetapi tiga daya hidup lainnya (rohani; rahmani, robani) berada di luar jangkauan hati dan akal pikiran.
しかし、人生の他の3つの力(Robani、Rahmani、rohani)心の心と心の届く範囲外にある。

・・・となります。

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー